ダンプファイルを使って
データベース無いのテーブルやデータをインポートする方法。

ダンプファイルをインポートすることにより
スキーマを復元したりコピーしたりできる。

ダンプファイルをインポートするには
IMP」コマンドを使います。

IMP ユーザー名/パスワード FILE=ファイルパス FROMUSER=復元元のユーザ TOUSER=復元先のユーザ ignore=y
IMP hoge/hoge123 FILE=C:hoge.DMP FROMUSER=hoge TOUSER=fuge ignore=y

ignore=yをつけると同じオブジェクトが存在していても上書きしてくれます。

これを使ってユーザーごとに
自由に使えるDBを用意することができます。

好きにテストができるので、
単体テスト時にあるととても便利です。

インポートする前にダンプファイルを作る必用がありますが、
その方法はこちらを御覧ください。

他にも色んなオプションがりますので、
下記サイトを参考にその都度あったインポート命令を発行してください。

http://luna.gonna.jp/oracle/ora_import.html